セブ島透析

人工透析海外旅行予約
海外旅行透析

フィリピンでの透析は、マニラとセブ島で透析を受けていただけます。

フィリピンのセブでは、セブ島のホテル近くで旅行透析を受けていただけます。マクタン島には、旅行透析の受け入れ施設がございません。
トラベルデスク 海外透析海外透析予約
フィリピンセブ旅行で弊社がご案内しますのは、Metro Cebu Kidney Dialysis CenterまたはFresenius Kidney Care J. Llorenteになります。

Metro Cebu Kidney Dialysis Centerは、日本語通訳が送迎と通訳いたしますので安心して透析を受けていただける透析センターになります。

透析開始時間も朝、昼、夕方とお選びいただけます。

他にも旅行者の受けていただける透析センターは、ありますが、日本語で透析を受けていただくことができません。

英語で大丈夫ということであれば、予約は、可能です。

フィリピンセブの透析治療費と予約手続きについて

Metro Cebu Kidney Dialysis Center

        • 【診療科目】人工透析
        • 【住所】V Rama Ave, Cebu City, Cebu, フィリピン
        • 【診療日】月曜から土曜
        • 【治療時間】4時間から5時間
        • 【休日】日曜・祝日
        •   担当者:英語 ご希望により別料金で日本語通訳と送迎が可能です。
        •   透析料金:/1回 (2019/10/01現在) 事前予告なく変更される場合があります。

        セブ島透析

        [地図]

        Fresenius Kidney Care J. Llorente

        • 【診療科目】人工透析
        • 【住所】CKU Bldg Ground Floor, J. Llorente St, Cebu City, 6000 Cebu, フィリピン
        • 【診療日】月曜から土曜
        • 【治療時間】4時間から5時間
        • 【休日】日曜・祝日
        • 担当者:英語
        • 土曜日も透析可能です。
        • 透析料金:/1回 (2019/10/01現在) 事前予告なく変更される場合があります。

        セブ島透析[地図]

        [透析治療予約方法]
        1.フィリピン旅行が決まりましたら、まず透析日の仮予約をトラベルデスクに依頼してください。フォーム、お電話、メール等で申込みできます。
        2.弊社で病院に仮予約をいたします。
        3.仮予約後に「フィリピンでの透析ご案内」と提出必要書類、必要書類の書き方(病院向け)を郵送いたします。
        4.「タフィリピンでの透析ご案内」を確認されてから、病院に提出必要書類と書類の書き方(病院向け)を提出して記入をご依頼してください。
        5.海外高額医療費還付申請書を加入されている保険組合あるいは、国民健康保険事務所に請求して透析当日にお持ちください。
        6.透析希望日の 90 日前以降に受けられた血液検査を元に提出書類を作成いただきます。なお、血液検査は、HIVを含む感染症全ての検査結果が必要です。B型感染症が陽性の場合も透析設備の関係で開始時間の制限はありますが、フィリピンで透析を受けていただけます。
        7.出来ましたら、全て弊社宛てにFAXにてお送りください。
        8.タイの病院で提出書類を確認後にフィリピンで透析を受けられるのに問題がなければ、透析予約確認書を発行いたします。
        9.透析予約確認書に記載の時間にホテルから病院のでお越しください。詳細地図をお渡しいたします。
        10.初診手続き後に、透析を受けていただきます。
        11.お持ちいただいた透析治療費の還付申請書の記入と治療明細と領収書を発行いたします。必ずご確認してください。後日の受取りには、時間と手間がかかります。日本語で受けていただける病院では、日本語で記入致します。
        12.透析終了後、タクシーにてホテルにお戻りください。タクシーは、担当者に依頼いただきましたら戻り先を指定してお呼びいたします。
        [必要書類]
        透析希望日の 30 日前から 14 日前までに、予約依頼書と、患者インフォメーションシートと、血液検査結果のコピーをご提出ください。
        1. 患者インフォメーションシート PATIENT INFORMATION SHEET(別紙添付):90日以内の最新データを指定の用紙に担当医より必ず記入漏れのないよう英文でご記入頂いてください。
        2. 血液検査結果: 定例の血液検査結果と合わせてHBs ag、HCV、HIVの検査結果をFAXにてお送りください。血液検査結果データを必ず添付してください。HbsAgを含む感染症の検査結果は、90日以上過ぎていますと受理致しませんので十分にご注意下さい。
        [注意事項]
         服装: 圧迫感のない軽装(カジュアル)、透析に差し支えのない半袖。施設内は完全冷房(室温 20 度)の為、タオルケット、毛布等を必ずご持参下さい。
         食事: 食事や飲み物の設備はありません。必要な方は事前にお食事を済ませてください。
         娯楽: 各透析台(リクライニングシート)、無料テレビが設置
         血圧: 透析後に立ち状態で血圧が安定するまで、センターから移動できません。
         保険: 日本へ帰国後、社会保険または国民健康保険を適応される場合は、「保険適応のためのフォーム」を必ずご持参下さい。 記入いたします。
        [透析予約代行費]
        透析予約代行料金は、下記の通りです。

        費目
        金額
        説明
        単位
        通信事務費
        22,000円
        予約基本代金
        透析予約1旅行に付
        弊社は、医療施設の予約代行を各国在住の透析コーディネータと行っています。旅行会社がツアーと合わせてされているオプショナルツアーの予約とは基本的に異なります。パッケージツアー及び旅行業務そのものにつきましては、お取り扱いをしていませんのでご自身で別に確保をお願いいたします。タイへの海外旅行が決まりましたら、先ずは、ご相談ください。フィリピンの透析受診日を確保いたします。タイでの透析予約のお問合せは、無料です。お待ちいたしております。

        海外旅行透析予約
        タイのホテル予約は、下記のBookoing.comからお得にご予約してください。



        Booking.com



        Booking.com

投稿日:10/22/2019 更新日:

執筆者:

海外透析予約のトラベルデスク
トラベルデスク

Travel Desk


ボタンを押下してください。
お問合せ、お申込み無料

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  



Booking.com

Booking.com 世界のホテル検索




Booking.com


新しい記事はありません