トラベルデスク

海外旅行透析の予約します。トラベルデスク


海外旅行透析

トラベルデスク

海外旅行透析

海外旅行透析の費用と予約手続き

海外旅行先での透析予約いたします。
可能なエリアは、
[アジア]
・台湾(台北、高雄、台中)
・韓国(ソウル、釜山)
・フィリピン(マニラ、セブ島)
・香港(香港島、九龍半島)
・タイ(バンコク、パタヤ、プーケット、チェンマイ)
・ベトナム(ハノイ、ホーチミン、ダナン)
・インドネシア(バリ)
・シンガポール
・マレーシア(クアラルンプール、ペナン島)
・ドバイ
[リゾート]
ハワイ(ホノルル、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)
グアム
[アメリカ]
・西海岸(サンフランシスコ、ロサンゼルス、シアトル、サンディエゴ、他)
・南東部エリア(フロリダ、オーランド、他)
・東海岸(ニューヨーク、ボストン、ワシントンDC、他)
[カナダ]
バンクーバー、ビクトリア、モントリオール、トロント,他
[ヨーロッパ]
イタリア(ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ベネチア)
フランス(パリ、リヨン、他)
イギリス(ロンドン、リバプール、グラスゴー、他)
スペイン(マドリッド、バルセロナ、カディス、他)
ドイツ(フランクフルト、デュッセルドルフ、ミュンヘン、ライプチヒ、他)
ポルトガル(リスボン)
ポーランド(ワルシャワ、ポズナン、他)
[北欧]
フィンランド(ヘルシンキ、他)
デンマーク
ノルウェー
[オセアニア]
オーストラリア(ケアンズ、ブリスベン、シドニー、パース、他)
ニュージーランド(ウェリントン、オークランド)
です。

その他のエリアにつきましては、旅行者透析の可否をお調べいたします。

なお、お調べには費用はかかりません。

トラベルデスク海外透析予約

海外透析予約の料金は、下記の通りです。

手続き費用一覧

費目
金額
説明
単位
通信事務費
25,300円
予約基本代金
透析予約都市毎に必要です。
提出データ翻訳支援費アジアエリア
6,600円
アジア圏で提出データの英訳が必要な先
アジアの英語指定国(ベトナム(ハノイ)、マレーシア(ペナン)、タイ(プーケット、ペナン)、他、提出施設グループ毎に必要です。
提出データ翻訳支援費欧米他エリア
16,500円
欧米他で提出データの英訳が必要な先
アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、
ニュージーランド等があります。
提出施設グループ毎に必要です。

-例-
ハワイオアフ島での透析治療予約は、通信事務費25,300円と提出書類翻訳支援費として1施設あたり16,500円になります。

ハワイ島、マウイ島、カウアイ島での透析治療予約は、通信事務費25,300円と提出書類翻訳支援費として1施設あたり16,500円が必要です。

電話通訳をご希望の場合は、1透析につきUS$50.00(透析中の電話通訳)になります。

なお、オアフ島とハワイ島、あるいはマウイ島、カウアイ島で透析予約をされる場合は、各々について通信事務費と提出書類翻訳支援費が必要となります。

アジア圏は、通信事務費として25,300円と提出書類が英語の場合、提出書類翻訳支援費として6,600円が必要です。

欧米オセアニア圏は、通信事務費として25,300円と提出書類翻訳支援費として1施設あたり16,500円が必要です。

グアムとサイパンにつきましても米国本土と同じ料金になり、通信事務費として25,300円と提出書類翻訳支援費として1施設あたり16,500円が必要です。

弊社は、医療施設の予約代行を各国在住の透析コーディネータと行っています。

旅行会社がツアーと合わせてされているオプショナルツアーの予約とは基本的に異なります。

パッケージツアー及び旅行業務そのものにつきましては、お取り扱いをしていませんのでご自身で別に確保をお願いいたします。

海外旅行が決まりましたら、先ずは、トラベルデスク(TravelDesk)までご相談ください。

透析受診日を確保いたします。

お待ちいたしております。

ご不明点あるいは、料金等につきましてお気軽にお問い合わせください。

お問合せおよびお申し込みにつきましては、無料で対応いたします。お問合せ、お申し込みをお待ちしています。

「各国で旅行透析を安心の日本語支援で受けられます」TravelDesk(トラベルデスク)

トラベルデスク

投稿日:06/24/2019 更新日:

執筆者:

海外透析予約のトラベルデスク
トラベルデスク

Travel Desk


ボタンを押下してください。
お問合せ、お申込み無料

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

新しい記事はありません